タマリュウは雪の重さに耐える!

スポンサーリンク

タマリュウ(玉竜)はリュウノヒゲを改良した品種です。リュウノヒゲよりも葉っぱが短く、芝生に似ています。このことからグランドカバーとして人気があります。

グランドカバーで雑草対策

グランドカバーとは雑草対策として植えられる植物の事です。特定の植物で地面を覆いつくして雑草の生えいにくい環境を作ります

真夏の炎天下での草むしりは大変です。雑草が生えてこなければ草むしりから解放されるだけでなく、お庭の見た目も改善されます。

タマリュウの他にグランドカバーとしてよく使われる植物は以下のものがあります。

  • リュウノヒゲ
  • 芝生
  • クローバー
  • ヤブコウジ
  • アイビー

グラウンドカバーにする植物はそれぞれの特性と植え付ける環境を考えて選びましょう。以下に見ていきますが、その点でタマリュウはとてもおすすめのグランドカバーです。

タマリュウの特性

タマリュウは、日当たりの良い場所でも日陰でも育ちます。暑さにも寒さにも強く環境を選びません。根付いたあとは水やりの必要もなく、肥料も不要で手のかからない植物です。

無敵のように思えるタマリュウですが、ネットで検索してみると、あるところではタマリュウは踏み圧に強いと書いてあり、また別のところでは踏み圧に弱いと書いてあります。タマリュウが踏み圧に強いのか弱いのか判然としません

タマリュウ vs 雪

踏み圧に強いのか弱いのか判然としないタマリュウ。どちらにしても踏まなければ良いので、子供が庭を走り回ったりしなければ問題になりません。

ところが我が家ではタマリュウを植え付けた場所が除雪機で雪を飛ばす場所にあたり、その高さは毎年2メートルほどになります。重なった雪は場所によっては氷のような硬さになります。重さも相当なものです。タマリュウがこの雪の重さに耐えられるのか心配でした。

春がきて、雪が融けて、さあタマリュウはどうなっているでしょう。

元気なタマリュウ

元気なタマリュウ

タマリュウは元気!元気どころか株が増えてる!タマリュウは見事雪の重さにも耐えたのでした。

実は草むしりが必要がなくなった秋くらいからタマリュウの存在を忘れていました。その頃に株が増えたのかもしれません。

以上の結果からタマリュウはかなりの降雪地帯でもグランドカバーとして利用できることが分かりました。

タマリュウを購入するならケチらずに

タマリュウが元気に育ち地面を覆うまでは、タマリュウの成長を邪魔しないように草むしりをしないといけません。私は「育てて増やせば良いや」と購入するタマリュウの量をケチってしまいました。

タマリュウは確実に成長していますが、思ったよりも増えるペースが遅いです。そのため、追加での購入を考えています。出来るだけ早く草むしりから解放されたい方は多めに購入する事をおすすめいたします。

私は下記のお店で購入しました。購入に当たりいろいろ調べましたが、このお店がいちばんコスパが良かったです。

【ジャノヒゲ属】玉竜 40ポットセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました