写真撮影で反射に困るならフォトスキャン

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

メルカリやラクマに本などを出品する際、夜間に商品を撮影するとライトが反射して陰や撮影者が映りこんでしまいます。角度を変えたり、ライトを弱めたりしてもなかなか上手くいかなくて困っていたのですが、すばらしいアプリを見つけたので紹介したいと思います。

フォトスキャン

フォトスキャンはGoogleの開発したアプリです。簡単な操作でまるでスキャナーでスキャンした様な画像をスマホのカメラで撮影できます。反射を抑えるだけでなく、切り取りまで行ってくれるので背景を気にする必要もなくなります。

普通に撮影した画像

普通のカメラ

普通のカメラ

ばっちり反射して当然ですが背景も映っています。撮影者の影も映りこんでしまっていますね。

フォトスキャンで撮影した画像

フォトスキャンで撮影

フォトスキャンで撮影

反射もなく、背景もなく、映り込みもなし。綺麗な画像が撮影できました!

使い方

まずは枠内に全体を納めるように撮影します。

枠内に収めるよう撮影

枠内に収めるよう撮影

次に四隅の白い丸に中央の丸を重ねるよう移動します。

四隅を撮影

四隅を撮影

これだけです。あとはアプリが綺麗な写真を合成してくれます。お疲れ様でした!

注意点

フォトスキャンで撮影すると、反射と一緒にシミなどの汚れまで消えてしまうことがあります。購入後にクレームをいれられたら困るので、汚れのあるときはしっかりと説明文に記載するか普通の写真で汚れの部分を撮影しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました