手数料で損しない!楽天バーチャルプリペイドカード

この記事は約5分で読めます。

プリペイドカードは使いすぎの防止や個人情報の保護に便利ですが手数料が気になります。ちょっと使うだけなのに損をしたくありませんよね。

この記事では手数料のいっさいかからない楽天バーチャルプリペイドカードを紹介します。

楽天バーチャルプリペイドカードのメリット

  • 手数料がかからない
  • カード購入時にポイントがもらえる
  • 匿名性が高い

手数料がかからない

楽天バーチャルプリペイドカードは購入手数料も維持費もかかりません。

同じネット専用のVプリカだと購入手数料が200円からかかり、休眠カードになると維持費として毎月125円かかります。それを考えると楽天バーチャルプリペイドカードはとてもお得です。

カード購入時にポイントがもらえる

楽天カードで楽天バーチャルプリペイドカードを購入すると、購入額の1%の楽天ポイントがもらえます。たとえば1,000円なら10ポイントがもらえます。

以前はもらえる楽天ポイントが通常の1%から3%にアップするキャンペーンがあったようですが、最近は開催されていないようです。

ポイントが貰えるのはカード購入時であり、カード利用時ではありません

匿名性が高い

クレジットカードとは異なり明細が発行されないので、何を買ったかふせる事ができます。家族へのプレゼントなど、見つかったら困るものなどの購入に便利です。

また、カードの名義は自分で入力したものを利用でき、いつでも変更可能です。ですから、宅配の必要がないダウンロード購入では、お店に対しても完全な匿名で購入できます。

楽天バーチャルプリペイドカードのデメリット

  • 楽天カードがないと買えない
  • 有効期限があり、過ぎると失効する
  • 国際ブランドがMastercard

楽天カードがないと買えない

楽天バーチャルプリペイドカードは楽天カードからのみ購入できます。他の購入方法はありませんので、購入するには楽天カードの所有が必須となります。

楽天カードは楽天を利用するなら必携のカードです。楽天を利用しない方でも、プリペイドカードを定期的に利用するのであれば、楽天バーチャルプリペイドカードのためだけにでも是非作っておきたいカードです。

お得なクレジットカード ポイントがザクザク!年会費無料:楽天カード
クレジットカードは楽天カード。年会費無料の楽天カードは顧客満足度10年連続No.1、ポイント還元率1%~最大3%!貯まったポイントは楽天市場や街の加盟店でご利用可能です。

期限があり、過ぎると失効する

楽天バーチャルプリペイドカードには1年の有効期限があります。有効期限を過ぎると失効します。

ただし、新たに楽天バーチャルプリペイドカードを購入し合算すれば有効期限を延長できます。楽天バーチャルプリペイドカードは500円から購入できるので比較的容易に延長が可能です。

国際ブランドがMastercard

楽天バーチャルプリペイドカードの国際ブランドは Mastercard です。Mastercard の売上高の世界シェア 26% は VISA の 58% と比較すると見劣りします。

クレジットカードのシェアを公開! | サルでもわかる2019年版クレジットカードおすすめ徹底比較
クレジットカードのシェアって、ものすごく気になりますよね。自分の持っているカードは、どんな感じに位置しているのか。実はあのブランドが58%も占めています。5大国際ブランドの「Visa」「MasterCard」「JCB」「アメックス」「ダイナースクラブ」のシェアを見ていきます。

上記のシェアは売上高であり、使用可能な店舗の割合を表すものではありません。Amazonやヨドバシなど、有名なお店ではたいてい使えます。しかし、万一ということがありますので、利用する店舗がはっきりしているのであれば、カードの購入前にMastercardでの決済に対応しているか確認しましょう。

PayPal や PayPayで使える?

楽天バーチャルプリペイドカードはオンラインショップの楽天カード加盟店やMastercard加盟店で利用できます。

それ以外にも、PayPalやPayPayなどの決済アプリで利用可能か調べました。

アプリ/サービス登録決済
PayPal登録可能可能
PayPay登録可能可能
LINEペイカードを登録できないため不可×
楽天ペイ登録可能可能
Kyashプリペイドカードは登録不可×

PayPalへは通常のクレジットカードと同様に登録でき、決済まで確認しました。PayPay、楽天ペイともにローソンで利用できるのを確認しました。

PayPayはYahoo!ウォレットへの登録はできませんでしたがアプリへの登録が可能です。楽天ペイは、利用するカードを楽天に登録して楽天ペイで選択できます。

楽天バーチャルプリペイドカードはオンライン専用のカードですが、決済アプリで利用できるので実店舗でも使えますね。

AU WALLETにチャージできるかは不明

検索すると楽天バーチャルプリペイドカードからAU WALLETにチャージ可能という記事が見つかります。

しかし、購入前の注意として「楽天バーチャルプリペイドカードの利用先として楽天Edy・Suica・au wallet等の電子マネーへのチャージには利用できません」と明記してあります。AUにチャージ可能か問い合わせたところ「分からない」との回答を得ました。

実際はどうなのか試していないので分かりません。

Vプリカとの比較

オンライン専用のプリペイドカードは他にVプリカがあります。楽天バーチャルプリペイドカードとVプリカを比較してみました。

楽天バーチャルプリペイドVプリカ
国際ブランドMastercardVISA
購入時手数料無料200円~
維持費無料125円/月
有効期限1年1年
購入方法楽天カードのみコンビニ・各種カード・他
カード番号の変更不可可能

Mastercardが使えないお店で利用するなど、特別な理由がなければ楽天バーチャルプリペイドカードの方が良いです。

楽天バーチャルプリペイドカードはカード番号の変更が出来ませんが、変更が必要になる事は経験上ほとんどありません。

購入手順

楽天バーチャルプリペイドカードは以下の手順で購入可能です。

  1. 「楽天バーチャルプリペイドカードの購入」をクリック
  2. (楽天e-NAVIにログインしてないときはログイン)
  3. カードデザインや購入金額を選択
  4. 確認画面で確認して決定

上記の手順でカードを購入したら「カードご利用開始手続き」からカードを有効化します。カードご利用開始手続きでは、カード名義を決めます。

カード名義は「カードの情報変更」からいつでも変更可能です。

以上で楽天バーチャルプリペイドカードを使う準備ができました。

カード番号が16文字表示されないとき

発行される楽天バーチャルプリペイドカードのカードの番号は 4 x 4 の 16文字です。

カードの詳細画面でブラウザのズーム機能が働いていると数字が見切れます。16文字表示されていない場合は、キーボードの CTRL を押しながらマウスホイールを上下にスクロールさせてズームの倍率を変更してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました